seninor-image

2019 春のセミナー

発達障害・知的障害のある子どもへの理解、指導・支援法、また保護者への理解・支援等について、実践豊富な講師陣から学ぶセミナーです。各セミナーは1日単位の開催で、1講座からお申込いただけます。「心理検査」、「吃音や場面緘黙」、「あそび」、「愛着障害」、「ワーキングメモリ」といったニーズの高いテーマのほか基礎講座、また「反抗する子ども」、「保護者対応」をテーマにしたセミナーも新規開講いたします。皆様のご受講を心よりお待ちしております。

対象:特別支援学校・特別支援学級・通常学級(通級)、幼稚園・保育所、児童発達支援事業・放課後等デイサービスの先生、OT、ST、心理職、指導・支援員、保健師、ご家族等

受講料:各9,050円(会員8,220円/会員についてのご案内はこちら
会場:東京・有明のTFTビル東館   時間:10:15〜16:20(受付開始 9:30〜)
アクセス:ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より徒歩1分/りんかい線「国際展示場」駅より徒歩5分

  map

☆同日に開催される講座があります。いずれか一つを選んでお申し込み下さい。
★セミナーは、原則お一人ずつお申し込みをお願いいたします。複数名でお申込みの場合でも、受講証を作成する都合上、お一人ずつ、氏名とご連絡先、ご希望の講座をそれぞれご入力ください。
★ご職場で代表者の方がまとめてお申し込みの場合は、備考欄に各講座のご受講者氏名を入力してください。その場合は代表者様に一括発送とさせていただきますので、ご了承ください。 (例:秋1→王子太郎 S2→赤羽花子etc…)


2019年2月2日(土) *同日開催です。いずれか1講座、お選びください。
A 応用行動分析から学ぶ療育の基礎−コミュニケーションと行動面の課題を中心に
B あそびを通した発達支援−ソーシャル・スキルと感覚を中心に

2019年2月3日(日) *同日開催です。いずれか1講座、お選びください。
C ワーキングメモリに配慮した学習指導−算数と読み書きを中心に
D 心理検査を用いた評価法と指導・支援への活かし方−WISC-IVを中心に

2019年2月16日(土) *同日開催です。いずれか1講座、お選びください。
E 自己認知への発達支援−「被害的な考え」「過剰な思い込み」等をする子への対応
F 「対応の難しい」保護者とその子どもへの支援−発達障害のある子の家庭を中心に NEW!

2019年2月17日(日) *同日開催です。いずれか1講座、お選びください。
G 愛着障害と発達障害−求められる支援とは
H 不注意な子への理解と支援−「集中困難・忘れっぽさ・過集中」のメカニズム

2019年2月24日(日) *同日開催です。いずれか1講座、お選びください。
I 吃音や場面緘黙のある子どもの育ちを支える−「話したいのに上手く話せない」子への対応
J 大人に反抗する子どもをどう理解し、関わるか
  −発達障害の二次的な問題、反抗挑戦性障害、愛着障害等、その背景を知ることから
 NEW!





HOMEへ戻る